RSS | ATOM | SEARCH
OKI RELOADED PART

JUGEMテーマ:日記・一般



明けて滞在4日目。

隠岐に来てこの位になると調子が出て来て、身体が随分慣れて完全夏休みモード。

この日は海釣りへ島後の都万(つま)方面へ。


誰も釣り人がいない漁港で釣りスタート。

 



子供達は移動する先々でおやつタイム。(笑)

ジュースを飲んでお菓子を食べて・・・ご飯食べれなくなるし。

 



少し釣ってから長女にバトンタッチ。

釣りに興味が持てるように次々に釣らせてやります。


と、言うか向こう合わせでガンガン釣れとります。(笑)

 



早速長女は真鯛の稚魚ゲット。

見てる間に色々な魚種を次々に釣り上げます。

シロギスやベラ、鯛など1時間くらいで結構釣れました。



僕的には良型サイズのシロギスが当たりも激しくて楽しい釣りですわ。


引き味も良いので釣りしてる気がします。(笑)

 



で、家に戻って隠岐で最後の夕飯タイム。


またこの日もバーベキュー。

 



僕は釣った鯛や活きてたアジを捌いて貰って、焼いて酒のつまみを用意してます。(笑)

バーベキューになると、
子供達には魚は不評・・・というか、ほとんど見向きもしませんし食べません。

ここでも子供達は肉ばっかり。

 

大人は魚が良いみたい。(笑)

 


 

今日は白イカも焼いて食べることに。

これは濃厚で生とは違った旨味があって美味ですわ。

これでイカ焼きの屋台出したら儲かるかな!?(笑)

でも一串2000円位になりそうな予感大!(笑)


潜って捕ったサザエも刺し身と壺焼きで。

サザエも自分で捕ると野趣があって味が変わる気がします。

隠岐の醤油は少し甘目ですが、サザエと良く合って激ウマです。



今年は連日バーベキュー尽くしな隠岐滞在でしたが、魚を選んで食べればまだまだ続けられます。


肉は当分要りませんけど。(笑)

 



夜はまた子供同士で花火大会。

よく飽きないもんですね。

次女もすっかり花火に慣れたのか、嫁無しでも大丈夫な様子。

 



京都に帰る前日、記念に子供達の集合写真を一枚パチリ。

 



僕自身京都生まれ京都育ちなので、遠くに故郷もありませんでした。

なので娘達に帰れる田舎があって羨ましいなと思います。


 

来年からは次女も小学生。


今年は随分体力もついて、結構ハードな夏休みを一緒に過ごしました。


 

まだまだ島根も隠岐の島も全然見て回ってませんし、知らない事もいっぱいです。

 

 

これからも島根や隠岐の色々魅力的な部分をたっぷり紹介できればと考えています。

 

 

終わり。

 

嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html


 

 

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:日常の出来事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
OKI RELOADED PART

JUGEMテーマ:日記・一般



長いブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。(笑)


凄いアクセス数に正直ビックリしております。


次回で隠岐ブログも終了です。

隠岐滞在・・・明けて滞在3日目。


 

 

この日は朝から隠岐の島・島後の北端・・・中村海水浴場へ。


島後で1番広い砂浜を持つ、澄み切った海が特徴の本当に綺麗な海岸です。

 

 

ここでも一年振りに下の写真の妖怪・さざえ鬼がお出迎え。

 

 

たった一年でも懐かしいなぁ。

 

 

昨日仲間のサザエいっぱい捕ったけど・・・許しておくれっ。(笑)

 


地元の人は海水浴に対する想いがそれほどでも無いのか・・・ガラガラ。

 

 

我が家と親戚が気合入り過ぎてるのかな!?(笑)

 

貸し切りですわ。

 


この日も晴天無風の絶好の海日和。

 

 

 

数時間貸し切りビーチで混雑知らず。

 

 

子供達は好き放題遊び回っています。


しかし余り深い方へは行かず・・・周りで飛び込み台から飛んでる男の子達とは大違いですわ。(笑)

 


次女は砂遊びに夢中。

 

 

 

作っては壊し、壊しては作る・・・もうすぐ「シン・ゴジラ」上陸予定!?(笑)

 


そして今年も隠岐の名店・・・さざえ村。

 

 

 

変わらず名物を食べさせてくれるお店です。

 


良く見ると今年は去年無かった張り紙が店頭に。
 

 

生ビール500円・・・そして「超特大いわがき800円」の文字が。

 


店内にはサザエ焼きそばやサザエカレーもメニューにありますが・・・

 


やっぱりこれかな。

 

 

こちらはもう少し詳しく「特大3L」と掲載。(笑)

 


で注文して3Lの岩牡蠣登場!!!
 


お皿に載りきらないアホ程大きい特大サイズ。(笑)

 

 

中からリトルマーメイド登場するかも!?(笑)

 


下の写真、比較の為割り箸を置いてみる。

 

 

殻は楽勝の20センチオーバー。


さすがにここまで大きいと苦手サイズ。(笑)


しかも、毎年通ってるので顔馴染みになった店主が目の前にお皿をドンッと置いてから「今年は大き過ぎて困ってるんやわ〜」と解説。(笑)

それ僕のセリフですやんっ。(笑)

この後、お店オリジナルのアゴ出汁ブレンドのポン酢を掛けて、全部頂きましたが、苦手な人は苦戦する特大岩牡蠣でした。

味はもちろん夏が旬の隠岐の岩牡蠣だけあって格別・・・濃厚で絶品です。

鳥取だと1個2000円オーバー確実!?

 


食後・・・また海に還りました。(笑)

 

 

下の写真を記念に一枚パチリ。

 

 

長い時間海に浸かり過ぎて寒くなり写ってない子も・・・。

 

僕も海が透明で澄んでいて温かくて・・・つい浸かり過ぎて体力消耗してしまいます。

 

夜は気絶就寝ですけど。(笑)

 


帰りに妖怪を背景に海岸写真を一枚パチリ。

 

さざえ鬼・・・また来年な!
 

 

多くなってきた人でもこの位の混雑具合。

 

 

海好きな僕には天国です。

 


家に戻り、昼間の海水浴で程よく身体がほぐれた夜は、地元の盆踊り大会。

 

 

盆踊りにかき氷やジュース、ゲーム遊びにビンゴ大会と盛りだくさんの内容。


長女はビンゴ大会で良い景品ゲットして喜んどります。(笑)


 

 

帰省に合わせて大歓迎ムードの盆踊りです。

 


子供達はゲームに夢中。

 

大人は生ビールに夢中。(笑)

しかし後で家に戻ってから分かるのですが、キツイ蚊に結構やられてます。(笑)

猛暑のせいか数は少ないんですけどね。

 


毎年感じるんですが、隠岐に来る度に子供達は精神面でも急成長してる気がします。

隠岐の従姉妹の子達も、この日が近づいてくるとそわそわし出して、楽しみにしてるようです。

それはもちろん我が家の娘達も一緒ですけど。

毎年の変わらない我が家の帰省行事で、変わらない隠岐ですが、それが良いですわ。



続く・・・。

 

 

嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html


 

 

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:日常の出来事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
OKI RELOADED PART

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

隠岐滞在2日目の朝を迎えました。

 

従兄弟の家の2階でエアコンをつけて寝ていた僕は、終夜一定温度だったので分かりませんでしたが、1階で寝ていたお義父さん達は、朝方毛布をかぶる程寒かったらしく・・・MAXの様子。(笑)

 

 

 

お陰様で涼しさも効いて、前日の松江巡り込みの初日の疲れが随分取れました。


徐々に隠岐でも身体を動かすスケジュール始動。

この日は朝食を食べて、昼前に従兄弟達と一緒に近所の海へ漁に。(笑)


 

 

 

子供達は潮干狩りタイム。

 


僕はジュゴンの餌場へ直行。(笑)
 

 

隠岐にジュゴンが・・・いるわけ・・・いるやん。(笑)

 

 

嫁・・・ツボに入り爆笑。(笑)

 


次女と従姉妹は翻訳不可能なテレパシーで話しております。(笑)
 

 

同じ幼稚園児同士・・・かなり気が合うんでしょうね。

 


巻き貝が不思議で堪らない様子。

次女とも、もうすぐ一緒に泳げるかな。


小一時間掛けて皆で夕飯で食べる分のサザエと巻き貝のニイナ確保。


今年はサザエのマンション発見!(笑)

一箇所に大量に住んでました。

してアワビを狙ったのですが今年も撃沈。

狙う場所が深いようですわ。


貝捕り後は家に戻って昼食タイム。

子供達はミートスパゲティ。

大人は刺し身中心。

 


絶品の白イカ大量盛りに・・・。

 


白バイ貝の刺し身。

 

 

この刺し身は食べ飽きることの無い唯一無二の味。

 

 

旨味充分な味で絶品の美味さ。

 


鮮度抜群のアジの活造り大量盛り。

 

 

れもとろける美味しさで、刺し身が最適な感有り!

 


昼食後は散歩も兼ねて地元スーパーまで買い物に。

 

 

お土産も見て買っておきます。

 


と、このスーパーで何気に白イカ発見。

 

 

そして値札を見ると・・・

 


下の写真、冷凍の白イカ特大サイズで1380円。

 

 

小さいサイズ2杯だと1580円の衝撃プライス。

 

 

これは高級品ですわ。

 


時間は進んで2日目夕方。

 

 

お盆休みの従兄弟夫婦も一緒に揃っての2回目のボチボチバーベキュー開始。

 

 

子供達はすぐにお腹一杯になるので、大人は本当にお肉食べるノルマ発生!?(笑)

 


と、そこへスーパーで値札を見てしまった白イカ登場!

 

 

釣りが好きで船でイカ釣りもする親戚の方から分けて貰えます。

 

活白イカの場合幾ら位するのか値段は聞けず。(笑)


 

 

なので今回からこの白イカは漁師の従兄弟と親戚のおっちゃんに感謝しながら味わって食べます。

 

 

子供達は白イカにあまり興味無し。(笑)


やっぱり子供達にはコーンとお肉のコンビが最強ですわ。

隠岐は日中も気温も涼しくて過ごしやすく、連日魚介類とお肉をたっぷり食べて、一晩眠ると旅で疲れた身体が急回復するのが良く実感できます。


この夜も子供達は花火大会開催。

僕は魚を冷やす大量の氷でキンキンに冷えたビールを飲みながら、じっくりテレビでオリンピック鑑賞。

リオ五輪の水泳競技から始まる連日の金メダルラッシュに大興奮。

今年はオリンピックに余り興味の無い子供達と、大人とのテレビの住み分けができて嬉しさ倍増です。(笑)
 

そして隠岐到着初日の夜から意気投合した子供達は、子供達同士で仲良く就寝。

なんと今年から次女まで・・・去年までは
「ママと一緒がいい〜」と号泣してたのに。(笑)

この調子で過ごしてや。(笑)


続く・・・。

 

 

 

嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!




★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html


 

 

Check
author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:日常の出来事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)