RSS | ATOM | SEARCH
唯一無二

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 



先日は当社のお客様と一緒に、知り合いの方の伝統工芸の技を見学に伏見まで行ってきました。

 

 

この日は朝からとても寒く、記録的な寒波で雪が積もってましたが、さすがに伏見まで来ると雪は全くと言っていいほど無くて一安心です。

 

 

同じ京都市内だとは思えない程の気温差。(笑)

 

 

嵯峨村の辺りは一筋裏道に入るとカチンコチンに路面凍結してましたし。


 

 

目的地に向かう途中で、藤森神社に立ち寄り参拝してきました。

 


ここは馬の神様として有名で、午年の時は大フィーバーするとの事。
 

 

淀には競馬場もあるので、競馬ファンなら知らない人はいない位有名だそうです。

 

 

地元の知り合いがそう言ってました。(笑)

 

 

生まれてから一度も淀の競馬場に行ったことがないので、一度行ってみたいんですが。(笑)

 

 

走る馬に乗って弓で的を射る流鏑馬(やぶさめ)神事もあるらしく、よくテレビニュースにも出るそうです。

 

そういえば見たような。(笑)

 


拝見させていただいた伝統工芸の技は一言で言えない位の感銘を受けましたが、まだ時期尚早なのでこのブログには書けません。

昔働いていた職場でも、中国製品や安いアジア産の製品との戦いの日々でしたが、付加価値や物語などを伝えて行けば勝機が生まれるものが、まだまだ日本にたくさんあるなと実感しました。

 

 

日本で数少なければ、ある意味その製品レベルや品質は世界一だと思います。

 

 

その品質や職人ワザをドンドン世間や世界に訴えて行くべきですし、必ず出来ると感じています。

 

 

 

嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

 

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:仕事の事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
フクロウと庭

JUGEMテーマ:日記・一般

 


先日は今取り掛かっているゲストハウスのリフォーム現場の作業の進捗確認の為に現場へ。

今回重点箇所はお庭。

わびさびよりもっとド派手な方が外人受けするかな???(笑)


そして現場に入って早々に珍しいものを発見。

フクロウの灯籠です。


灯籠自体を新築などでは最近見掛けなくなりましたが、あるとこにはありますね。

古い日本家屋や日本庭園があるお家なんかにはひっそりと置いてあります。

今回のこのフクロウの灯籠も不要になったお庭から無料で引き取ったものです。

一般的なお家には似合わないかも知れませんが、ゲストハウスや飲食店などのお店には良く合う気がします。

しかもこの様な特殊な灯籠自体を、もう新品で作る技術者も少ないようです。

ある意味かなり希少かも。

 


ふくろうは「福来郎」「不苦労」などどいった縁起のよい吉祥な当て字が充てられ「福が来る」「苦労がない」などを願った縁起物として愛されています。
 

感謝の気持ちを込めた贈り物にもふくろうはたいへん喜ばれます。


しかしこう言った造作物でも人形や仏様などの形のものには「魂」が入る場合があると言われており、中には家に不幸を運んだり不運に見舞われるものも見受けられます。

極端な例では家人の急死などです。


「呪いの・・・」と名が付いた物を今まで数点だけ見たことありますが、霊感も何も無い僕には感じるものが無かったですけど。

ある意味縁起物の対極ですね。


 

 

家も縁起物と良く言われるので、あまりケチの付いた家は扱い辛いのと扱いたくないのが本音です。
 

 

良く聞かれますが、離婚は最近よくあることなので特に意識しませんけど。

ハッキリ伝えるのがポイントですね。



嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:仕事の事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
今年の振り返りまくり・仕事編

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般



皆様、今年も当ブログを読んでいただきまして本当にありがとうございました。

当社もいよいよ来年で12周年目。


今回でこのブログも連載1731回目を迎えました。

大体月に13話から14話平均で書き続けており、年で150回から160回位掲載をしてますので、来年2018年に1900回近くまで更新し、2019年度中には2000回目に到達する見込みです・・・飽きなければ。(笑)

後、もう既にお気づきの方もおられるかも知れませんが、ブログ掲載日は月曜日・木曜日・土曜日となっております。

この掲載の仕方を長く続けていると良く解るのが同業者さんのアクセス状況。

水曜日はガクンとアクセスが減るので、同業者さんの不動産業者さんは完全に休日です。

Facebookとインスタも駆使し、他にも違うブログを複数運営してるので、完全に書くペースは決まっております。

でもFacebookで数年振りに当社のお客様と繋がった時の喜びはひとしおです。

仕事では今年も多くのお客様との出会いがあり、ご縁をいただいて、お家に関わらせていただくことが出来ました。

「お家探しで失敗しないこと」を中心に長年取り組んで来た成果が現れた年でもありました。

本当にありがとうございます。

そんな中、今年も・・・というか毎年ですが、未だに「買う前には予想もしてなかった事ばかり」とか、中には「新築したけど住まずに売ります」といわれる方が当社にお越しになられてます。

双方どちらにも言い分があると思いますが、やはり多いのは「自分で家を見つけた!」と考えるお客様は、不動産業者にとってとても簡単なお客様だということです。

そしてそんなお客様でも、後一歩踏み込んで「良い可能性」ばかりでなく「悪い可能性」も質問し理解して貰うのが我々不動産業者の使命じゃないかなと今年も感じました。

 

そんな話しもありながら、ほぼほぼやりたい仕事に全力で取りかかれ、一肌脱ぎたいお客様と取引させていただけてるのは、普通過ぎて実はとても有り難いことなんだと、年末に一年を振り返りながらしみじみと実感しております。

そして仕事との両輪、プライベートでは嵐山こども食堂が大きく注目された年でもあり、年末が近づくにつれて多くの支援のお話やイベントが持ち込まれ、ようやく種まきが終わり来年は大きく芽吹く兆しを感じております。


「私でもお手伝いできますか?」と知り合いの方や友人から気軽に尋ねられることがかなり増えました。

もちろん1時間や30分からでもお手伝いしていただけたら助かります。

「今度食べに行ってもよいですか?」というお声掛けは劇的に増えましたので、売り切れにならないように準備しときます。(笑)


ご支援いただいている方からの食材やお菓子、お米などもたくさん届けていただいたものは、逐一Facebookなどでご紹介させていただいております。

こうして嵐山こども食堂も多くの皆様に支援していただき、助けられて続けてこれました。

3周年に向けてメンバーの方共々頑張ります。

重ね重ね本当にありがとうございます。

来年は仕事もプライベートも更に多くの皆様に恩返ししていけるように頑張る所存です。

今年一年本当にお世話になりました。





嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:仕事の事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
塗料

 

JUGEMテーマ:日記・一般



先日の事。

当社のお客様がリフォームで柱の一部をDIYしたいとの申し出が。

和室の柱を塗り直したいようです。


 
しかもその内容が濃いめの塗料を塗りたいとのこと。

プロの塗装屋さんならやりたくない仕事です。

 
なぜなら薄めの塗料ならやり直しがききますが、濃いめの塗料だと一発勝負でやり直し不可。

しかしこの場合僕もどういう具合に仕上がるのか見てみたい気がするので(笑)、リフォーム箇所から塗装部分を外しました。

しかし完全に任せ切るのは危険な気もしましたので、念のために塗料を下調べにホームセンターへ。


こればかりは高いから一概に良いとは言えないので、プロの塗装屋さんに「指定銘柄」を聞きながらリサーチしておきました。

 
仕上げはもちろん、乾燥後の艶や匂いのキツさなどは、基本全て経験や個人差があるので、どれでも良いとは言えませんし。

 
で、遂に北山杉の磨き丸太まで塗装完了。

 
塗装屋さん、後からこれみて動揺。(笑)

全体的に和モダンな雰囲気出ました。

若い女性達にも受けそうな佇まいです。
 
さあ、次は壁がどう仕上がるか。

 
なにしろ冒険的な壁紙の組み合わせなんで目が離せません。(笑)

嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html
author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:仕事の事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
オーマイガー

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 


先日はお客様と間取りの打ち合わせと素材選びDAY。

一通り話し終わって各部屋のインテリアの話しになり、じゃあ具体的に見に行きましょうかという段になって、車が今までと違うという話に・・・。

お話を伺うとつい先日事故にあったとの事。

でも目の前のお客様は無事だし「目が点」状態で、更に詳しく話を伺うと、車だけが酷いことになったらしく・・・

修理屋さんから急遽送って貰った写真を拝見すると・・・驚くほどベコベコですやん。


見るも無残にガラスも粉々に。


なんでもトラックの荷台がバックでゆっくり突っ込んできたらしく・・・トラックはほぼ無傷で、お客様の車はこの状態。


穴開いてますけど。


ここからが本題。

相手は会社のトラックで、停車中の車に当たってる訳だから100%自分が悪いと認めてるらしいのですが、保険会社が認めません。

過失割合を9対1か8対2に主張しているらしい。

唖然。

まぁ、僕だったらやられたら倍返しか100倍返しでいきたいところですがネ。(笑)

しかもこの保険会社がネット系。

安いにはやっぱり理由がありますね。

どの辺りで折り合いがつくのか、しっかり見届けて仕事にフィードバックしたいと思います。

そしてインテリアの打ち合わせが終わり次第、気分転換と励ましも兼ねて一緒に車屋さんへレッツゴー。(笑)

事故の過失割合は置いといて、早速次の車をサーチ。

良く車を乗られるので、これからの住まいと車との関係を考えて、僕なりに良いと思う車をオススメしときました。

予算UPしましたけど。

で・・・試乗して即決現金でお買上げ。(笑)

12月中旬に納車とか。

凄すぎ&速過ぎ。

気分の切り替えは・・・光速デス。(笑)


まぁ、最新の安全性能も標準装備ですし、考えておられた車より価格は上がりますが、満足感はかなり上でしょう。

家でも自分が満足すれば良いと言われる方がおられますが、客観的に見る意見も大変重要です。

車選びも同じで
後悔先に立たず。

敏腕営業マンの方の説明も充分聞けて、僕も嬉しくなりました。
 

 

 

しかも何気にこの営業マンの方も家探し中。
 

 

えっ、お客さんやん。(笑)
 

 

慌てて車から名刺を取ってきて交換させていただきました。
 

 

同行したお客様の僕に対する褒め殺し営業を、車の営業マンのお客様に複数回アタック反復横跳び。(笑)

 

上手く結びつくと良いのですがネ。
 

 

ただ、お医者さんはお医者さん仲間が周りに多いように「連環の計」は侮れません。(笑)
 

 

お金持ちや資産家の方も全く同じ。
 

 

頑張ります。

嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:仕事の事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)