RSS | ATOM | SEARCH
年内ラストチャンス

JUGEMテーマ:日記・一般


先日、当社のお客様より突然・・・

「年内ラストチャンスですよ高畑さん! 海釣り行きませんか?」

との連絡が。

前回は僕の仕事のスケジュールもあってタイミングが合わず断念。

夏にはこのお客様に家族で鮎掛けに連れて行っていただきましたが海は初めてです。

 
しかし1回目は都合が合わなくてお断りしても、2回目も断ると・・・しかもラストチャンスと聞けばなんとか都合をつけて・・・出撃しなきゃ・・・駄目でしょ。(笑)

先週から忘年会ウィークが怒涛のようにスタートし、今後の予定も大体把握してる中、ここしかないタイミングなので決めました。

 
とはいえ急遽決まったものの、今までの釣り歴が走馬灯の様に蘇ります。
 
小学生時代に始めたクチボソや鮒、モロコの川魚釣り。
 
鮒や鯉の吸い込みの投げ釣り。
 
次にルアーでのブラックバスに琵琶湖オオナマズに雷魚フィッシング。
 
渓流釣りのアマゴやヤマメ、ハエにウグイ。
 
社会人になってから大先輩に教わったヘラブナ釣り。
 
そしてまた海に戻ってのガシラやアイナメ、カサゴのルアーフィッシング。
 
それから烏賊のルアー・エギフィッシング。
 
そして遂に禁断の本格的な海釣りが今回です。

なんか感慨深い。

 
ブラックバスフィッシングには現在進行系でハマっていますが、いつも嫁から「食べれる魚釣ってきて!」と言われつつ、周囲からも「釣った魚どうすんの?」と耳にタコができるくらい言われ続けて30数年。(笑)
 
海釣りは食べれるだけにハマるのだけは避けたい。
 
忙しいし。
 
しかし誘っていただいた方は、お客様でもあり、商売上も付き合いがある方で、これから先も色々付き合いが続く方なので・・・とか、打算や計算が渦巻く中、カンピューター(笑)で速攻で行く日が決まりました。
 
同じ経営者同士、反対の角度から物事を教えて貰えるかも知れないと期待しつつ・・・。
 
で、行きの道中から色々仕事の事や、子供の事をずっと話し続けて現地到着。
 
海が抜群に綺麗な福井での釣りです。

では早速スタート。

はい、終わり。(笑)

釣り出撃と終了まで特に書くことはありません。

が、少し詳しく書くなら、最初2匹の良型の鯛を釣りながらも2匹ともフックオフ。

これで終わりかと思いきや続けてシマアジが・・・。

2匹連続でシマアジを釣り上げた時点で、気持ち周囲のマークが厳しくなった気がしましたが、そんな視線は気にせずにもう1匹追加で3連続シマアジゲット。

同行させていただいたお客様は「いいなぁ〜シマアジいいなぁ〜鯛と交換しましょう!」と言っておられましたが、小声で「周りは全部シマアジ狙いなんですよ〜実は・・・」と言われ、「さすがビギナーズラック!」と大声で叫んでおきました。(笑)

帰りの車中で詳しく聞くとシマアジは超が付くほどの高級魚とか。

満足じゃ〜〜〜〜。(笑)

事情を全く知らない僕は、周りの釣り人の皆さんが釣れる度に「また鯛や〜〜〜」と喜んでおられるとばかり思ってましたが「鯛はもう要らん」って事だったんですね。(笑)

僕は要りますけど。(笑)


これがシマアジ。

意味が分かってから持つと俄然嬉しいデス。


2人で鯛6匹にシマアジ3匹のブッチギリの竿頭。

ありがとうございます。


で、Facebookにこの日の釣行記事を上げると、速攻でTさんが写真を添付して送って来られました。(笑)

先日自分で釣り上げた良型の鯛を見て欲しかったらしく・・・自慢合戦・・・勃発。(笑)


いつもお互い仕事の話しよりも釣りの話が圧倒的に長い、某大企業のトップのお偉いさんですが、気持ちは分からんでも無いの
ですが、この自慢写真を見た瞬間にあまりに大人気なくて子供っぽくて爆笑してしまいましたわ。(笑)
 
Tさん笑ってしまってスイマセン。(笑)

そして帰りの道中「たくさん釣っても、貰ってくれる&あげるところには限界があるしな〜」と同行者さんは言われてましたが、持ち帰ってみると意外に子供食堂の友人や、親戚一同、お客様に貰っていただけそうな方がいそうです。(笑)

これからは大量に釣れたら配り歩けそうな気もしますので一安心。

さぁ、これから釣りまくりますかネ???(笑)

 
因みに鯛は煮付けで子供達と嫁が大喜び。
 
シマアジは煮ても良し、塩焼きも絶品でお箸が止まりません。
 
素晴らしいアジ&味でした。
 
さすがスーパーなどに並ぶことはない釣りの世界でのスーパースター。
 
また釣らせていただけるように海の神様にお祈りしておきます。


嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html
author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:釣り, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
トリオ結成
JUGEMテーマ:日記・一般

先日は次女の通う幼稚園のお父さん友達と一緒に、琵琶湖にバスフィッシング行ってきました。


いつもなら毎回2人が基本パターンですが今回は何と3人。


コンビから「トリオ」へと昇格?です。(笑)


この日僕は少し遅れて途中から参戦。


到着後今回から一緒に釣りをすることになったTさんにすぐヒット。


 
笑顔満開の写真を一枚パチリ!


中には琵琶湖で釣るのが難しいサイズも〜〜〜〜〜ゲット!!!(笑)


Tさん嬉し&恥ずかしそうです。


この後もTさんはポツポツ釣り続けておられ好調の様子・・・。


僕はなかなか釣れません。


そんな中やっと絞りだす様に終盤に良いサイズをゲット。


その後も釣り続けているといつも一緒に行っているYさんにナイスフィッシュが!


よい引きですがバスか鯉かまだわかりません。


何度も水中に突っ込まれてリールからドラグが鳴り、ラインが徐々に出て行く中、数分後にようやくあがってきた魚を見るとナイスバス!


「どやさ〜」的な写真を一枚アップ!!!(笑)


釣りの最中も3人で釣り歴や近況、美味しいお店情報から子供の事、家族の事、幼稚園の事・・・色々な話が途切れることはありません。


釣りって当日も楽しいのですが、釣具屋さんで「これは釣れるかな?」とか「これはどうかな〜」と下調べしている段階からワクワクしますし。


しかし次回は某隠れ居酒屋談義かな?(笑)


まぁ、今回の反省会も兼ねて暑気払いと行きましょか?(笑)←何を反省するんでしょう!by嫁軍団より。


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html




この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。


author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:釣り, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
モンスター求めて三千里!?
JUGEMテーマ:日記・一般


先日は長女の幼稚園時代からのお付き合いのYさんと、琵琶湖へバスフィッシングに出かけてきました。


この前のBBQで打ち合わせを軽く済ませていたので、この日の予定通り午前5時からフィッシングスタート。


この時期のストップフィッシングは午後5時ですので、約12時間後に納竿の予定。


しかし夏場は過酷な環境で、日差しも半端じゃ無いために体力をかなり消耗します。


これからは体力勝負ですわ。


この日は開始約1時間でYさんにビッグフィッシュ連発。


1発目の魚は惜しくも逃しましたが、2発目のモンスターサイズのバスは見事キャッチ!


天気も曇りの予報で、幸先の良い日になりそうな予感。


が、後が続かず僕も釣れずにノー感じなまま琵琶湖一周周遊の旅に・・・。(笑)


船頭のYさんがナイスフィッシュを求めて、南から北まで隈なくサーチしてくださいます。


そこに2人のプランと戦略が合わさって、モンスターバスを追い詰める訳です。


後でマリーナ帰着後に判明したのですが、この日はガイド艇も含めてかなりのタフ日。


全然釣れてないそうでした。


しかし僕達の船は・・・飽きない程度にポツポツ釣れており、時々ナイスフィッシュが混じるので気が抜けない一日に。


天気もかなり快晴になり、ジリジリと日焼けが半端ないですわ。


昼食後も特に何も無く時間が過ぎ、帰着時間が刻々と迫る中ここでYさんが一言。


「こんな時はドラマフィッシュが出るもんや」


確かに風が吹き始めて小さいサイズのバスが急に食いが立ち、ラッシュの予感がしてます。


2匹、3匹と釣れてますし・・・


僕「急に釣れ始めてきたのでフィーディングタイム(夕食時間)に突入かも知れませんね〜」


と返した直後!!!


「ドンッ」


と、根掛かりかと思う程の強烈な当たりに、思い切り合わせを入れます。


「グン グンッ グン」


生命感のある引きがロッドを伝わり、腕に駆け上がります。


僕「デカイですよ これは!!!」


この時期、急激に成長したウィード(水草)の中に潜り込まれたら一巻の終わりなので、多少強引でもバスを浮かせることに専念します。


ジャンプするバス


「デカイッ」


格闘の末、ようやく近寄ってきたビッグ・ワンに腕がプルプルと震えます。


Yさんにネットを用意していただきしばし放心。(笑)


モンスターバス捕獲成功!!!


Yさんも朝6時に捕獲したモンスターバスを手に大満足の様子。


かれこれYさんが釣り上げてから11時間後の劇的なバスに2人ともしばらく大興奮。


水の中にルアーがある限り、皆に平等なのがいいですね〜。


Yさんに教えていただいたのですが、池原ダムで日本記録のバスが釣られた際も、サンデーアングラーの方だとか。



琵琶湖の神様がもし女神様だとしたら、少しツンデレ系の方の様な気もしますけど。(笑)


まぁ いいか。(笑)



株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html




この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。


author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:釣り, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポーニングフィッシュ
 
JUGEMテーマ:日記・一般

先日は春のスポーニング時期の大きいサイズのブラックバスを狙って、友人と久々に琵琶湖に出撃してきました。


この友人は頻繁に釣りに出てるそうなので、信頼度MAXの情報をたっぷり提供して貰います。


下の写真、湖上から見る比良山辺りにはさすがに雪はもう見えませんけど、早朝はまだまだ肌寒いです。


なのに・・・嫁が・・・「出しといてな」と頼んだレインスーツを出し忘れており、普段着で湖上に出る羽目に。


ホンマに寒いですわ。(笑)


しかし釣りが始まると寒さも忘れて集中。


GPS付きの魚探をもとに、今までの春先のデータを呼び出し、良かったポイントを集中的にラン・アンド・ガン。


昨年は忙し過ぎて釣りどころではありませんでしたが、今年は多少釣りにも行けそうな予感が。


ムフフっ。(笑)


しかしこの日は空全体が少し靄がかかっているのか、黄砂なのか?花粉なのか?結構「目」にきます。


最近中国の近現代の本をたくさん読む機会に恵まれて読み込んでますが、黄砂もPM2.5も全て人災ですね。


釣り直前に瀬田の洗堰の放水量が毎秒200トンから80トンに減ったばかりでもあり、かなり苦戦しましたがこのドラマフィッシュを釣りました。


友人との長寸ラーメン1杯1本勝負は勝ちデス。(笑)


しかし帰りの道中冷えた身体を温めるべく立ち寄ったラーメン屋さんは休業。
ヾ(--;)ぉぃぉぃ


なんで今日に限って・・・。(笑)



GWには特大サイズを狙って・・・釣りたいなぁ。


京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです↓



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html



この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:釣り, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
リフレッシュ
JUGEMテーマ:日記・一般
 
先日は幼稚園時代からのパパ友さん急遽お誘いいただき、一緒にバスフィッシングに出掛けてきました。

もちろん目的地は琵琶湖です。

当日の琵琶湖は台風が過ぎ去った後なので、かなりまとまった雨が降って瀬田の洗堰の水門が解放されている・・・との予測で、当日の釣りのプランを組み立ててましたが、思ったほど水位は高くなく琵琶湖に出る水門も水位調整の為に閉まっています。

これは南米のパナマ運河のガトゥン閘門式と同じ方式で、パナマ運河の場合はこの水のエレベーターを使って、太平洋と大西洋を大型船が行き来しています。

ガトゥン閘門の場合はこの水の高低差がナント26mもあります。

もちろん琵琶湖はもっと規模は小さいのですが、それでも何十センチかの水位差はあります。


水門を出るとそこは蒼天が広がる大空間で、思う存分自然を感じ取れる瞬間です。

当日は風もなく、朝は肌寒かったのですが、昼からは半袖でも十分。


そして釣果の方は・・・・・あまり聞かないでください。(笑)

釣っても釣ってもサイズが伸びず・・・・・。

見事に金太郎飴状態です。

これはと思うポイントも8ヶ所くらいをラン・アンド・ガンしましたが、こんな日もあるみたいで・・・。

しかし今回で湖の状態は掴めましたので次回はリベンジです。

話しながら釣りをしてても、話題が尽きることがないので、かなり面白いのですが、釣れてると行き帰りの車中でしか話せないので、一長一短ですけどネ。(笑)

共通の趣味があるっていいですね。

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです↓


★★
株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html



この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。













author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:釣り, 06:01
comments(0), trackbacks(0)