RSS | ATOM | SEARCH
モンスター求めて三千里!?
JUGEMテーマ:日記・一般


先日は長女の幼稚園時代からのお付き合いのYさんと、琵琶湖へバスフィッシングに出かけてきました。


この前のBBQで打ち合わせを軽く済ませていたので、この日の予定通り午前5時からフィッシングスタート。


この時期のストップフィッシングは午後5時ですので、約12時間後に納竿の予定。


しかし夏場は過酷な環境で、日差しも半端じゃ無いために体力をかなり消耗します。


これからは体力勝負ですわ。


この日は開始約1時間でYさんにビッグフィッシュ連発。


1発目の魚は惜しくも逃しましたが、2発目のモンスターサイズのバスは見事キャッチ!


天気も曇りの予報で、幸先の良い日になりそうな予感。


が、後が続かず僕も釣れずにノー感じなまま琵琶湖一周周遊の旅に・・・。(笑)


船頭のYさんがナイスフィッシュを求めて、南から北まで隈なくサーチしてくださいます。


そこに2人のプランと戦略が合わさって、モンスターバスを追い詰める訳です。


後でマリーナ帰着後に判明したのですが、この日はガイド艇も含めてかなりのタフ日。


全然釣れてないそうでした。


しかし僕達の船は・・・飽きない程度にポツポツ釣れており、時々ナイスフィッシュが混じるので気が抜けない一日に。


天気もかなり快晴になり、ジリジリと日焼けが半端ないですわ。


昼食後も特に何も無く時間が過ぎ、帰着時間が刻々と迫る中ここでYさんが一言。


「こんな時はドラマフィッシュが出るもんや」


確かに風が吹き始めて小さいサイズのバスが急に食いが立ち、ラッシュの予感がしてます。


2匹、3匹と釣れてますし・・・


僕「急に釣れ始めてきたのでフィーディングタイム(夕食時間)に突入かも知れませんね〜」


と返した直後!!!


「ドンッ」


と、根掛かりかと思う程の強烈な当たりに、思い切り合わせを入れます。


「グン グンッ グン」


生命感のある引きがロッドを伝わり、腕に駆け上がります。


僕「デカイですよ これは!!!」


この時期、急激に成長したウィード(水草)の中に潜り込まれたら一巻の終わりなので、多少強引でもバスを浮かせることに専念します。


ジャンプするバス


「デカイッ」


格闘の末、ようやく近寄ってきたビッグ・ワンに腕がプルプルと震えます。


Yさんにネットを用意していただきしばし放心。(笑)


モンスターバス捕獲成功!!!


Yさんも朝6時に捕獲したモンスターバスを手に大満足の様子。


かれこれYさんが釣り上げてから11時間後の劇的なバスに2人ともしばらく大興奮。


水の中にルアーがある限り、皆に平等なのがいいですね〜。


Yさんに教えていただいたのですが、池原ダムで日本記録のバスが釣られた際も、サンデーアングラーの方だとか。



琵琶湖の神様がもし女神様だとしたら、少しツンデレ系の方の様な気もしますけど。(笑)


まぁ いいか。(笑)



株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html




この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。


author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:釣り, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/1944