RSS | ATOM | SEARCH
2017 SPRING CAMP PART2

JUGEMテーマ:日記・一般

 


今回のブログは前回のブログからの続きです。

今回参加の女の子グループは皆でおやつタイム。

お父さん達が道中買って来られたお菓子の詰め合わせから選り取りみどりで食べ放題。(笑)


我が家の娘達も制限されることなく自由に食べてますが・・・途中でチョコ菓子が甘くなってきたらしく、欠片を食べる羽目に。(笑)

ビターチョコに慣れた僕には甘過ぎますわ。


そこで他のお父さん達と同じく右へ倣え。(笑)

調理しながら飲みます。


と、せっかくビール開けたとこやのに、滑りに行くと言い出して子供達同士で滑り台タイム。


結構急な傾斜を猛スピードで滑り降りてます。

男の子達はもっと過激なコースへ挑戦。(笑)

女の子達はまだ滑れるコースです。


大きな喚声をあげながら、上から一気に滑り降りてきます!


最後はライオンの鬣(たてがみ)の様に。(笑)


さぁ、戻って夕食の仕込み。

カレーもルーを溶いて味の調整中。

昨年はある方が「激辛ホットマサラ」なる調味料を仕入れて来られたので、ホントに痺れる辛さでした。(笑)

今年は辛口程度でFINISH。


フライドポテトは3Lサイズのじゃがいもを丸ごと茹でてから揚げます。

小学校のおやじの集まりでは大好評だった一品。

この手作りフライドポテトは、スーパーで冷凍フライドポテトの量が少ないのを見て、あるお父さん達が「作ろう!」と言い出した為、一から制作することに。(笑)

面倒ですわ。


下の画像はある方に呼び掛け中の想像図。

 

 



出たっ。

今回もマイ包丁をグラインダーで研いでから参戦のK氏。(笑)

2人目の子供さんも生まれたばかりで幸せ一杯。



芋を順番に揚げてますが結構を揚げないと。

Kさん、子供食堂の50人前以上と比べたら余裕の量かな。


下の写真、冷めても激ウマのフライドポテト完成!

途中でつまみ食いするお父さん続出。(笑)

絶品の手作りフライドポテトです。


今回初参加のSさんも調理しながらフライドポテトにハマっておられます。(笑)

「美味いですね〜」

「美味いですわ〜」

「止まりませんね〜」

と笑いもビールも止まらない様子。(笑)

思ってた以上の出来具合。


山盛りフライドポテトに唐揚げも出揃いました。


この唐揚げ、見た目は一緒ですが、大人用はスパイシーに胡椒やスパイス仕上げ。

子供用は定番の味ですが、お父さん達は定番の方にハマっている方続出。

僕も定番派ですわ。(笑)

ビールに唐揚げ・・・昼間から・・・最高デス。(笑)


「これは何かあっても帰れないな〜」と思っても、ビールやお酒が進みます。

スポンスポンお酒も開いて、ある意味気分は完全にBBQ。(笑)

いいんだろうか・・・俺。

続く・・・



嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html


 

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:幼稚園関係, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2246