RSS | ATOM | SEARCH
ウォーキングデッド8

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 


先日、海外テレビドラマ「ウォーキングデッドシーズン8」が終了しました。

 
ばし放心・・・。

 
最新の感想はまだ観ておられない方も多く、ネタバレするので書きませんが。


 
ウォーキングデッドの世界を知らない方にあらすじを少し。

 
『ウォーキング・デッド』は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求め、ゾンビから逃れつつ旅をする少人数のグループを描く。

 
ゾンビは様々な名で呼ばれるが、主人公たちの集団はウォーカーと呼ぶ。

 
ウォーカーとはあらゆる生き物をむさぼり食う動く死人で、人間は脳が無事なまま死亡するとほぼ確実にウォーカーになってしまう。

 
またウォーカーに噛まれた人間は間もなく高熱を発して死に、やはりウォーカーに転化する。ウォーカーを倒すには脳を破壊するしかない。

 
グループは、ゾンビが大発生する前はジョージア州の小さな町の保安官代理をしていたリック・グライムズが率いる。

 
グループは、社会が崩壊した世界で、ウォーカーの恐怖、グループ内の力関係の変化、そして自らの生存だけを考える数少ない生き残りの人間たちに直面する。

 
シーズン1は主にアトランタ都市圏を舞台とするが、シーズン2からシーズン4は、ウォーカーから逃れてジョージア州北部地方に舞台を移す。

 
シーズン5中盤からバージニア州リッチモンド、そしてワシントンD.C.へと舞台が変わる。

 
設定が妙にリアルで見始めたドラマですが、今では目が離せなくなってしまいました。(笑)

 
ドラマもシーズン8まで進み、今ではゾンビよりも人間関係や組織から主題が移りつつあり、ゾンビは用心さえしとけば怖い存在ではありません。

 
そして登場するキャストもバンバン入れ替わるのも興味があるところです。

 
多くは死亡という形でドラマからいなくなるのですが。

 
ここにきて本国アメリカでは、キャストを入れ替え過ぎて(殺し過ぎて)視聴率が下がり続けているとか。

 
やはり皆さん個々に思い入れが強いようです。


 
今回最大にいい味を出していたのがこの敵役「ニーガン」のボス。

 
設定は残虐で悪逆非道ですが、このウォーキングデッドの世界観にはピッタリだったかも。(笑)


 
このウォーキングのせいかゾンビに免疫ができましたし、映画館で観るゾンビ映画でも途中退席しなくても大丈夫かな?

 
アメリカ軍には実際に「ゾンビ対策マニュアル」があるとか無いとか。

 
妖怪やモンスターとは全く違って、このドラマである意味世界一メジャーな脅威になったのかもしれませんね。

 
世界観や設定自体は「ワールドウォーZ」の方が遥かにしっかりしてるのですが、WZは感染者系で、僕的にしっくりくるゾンビはウォーキングデッドのゾンビの方なので、今のところ何もいうことがありません。

 
延々終わらないでくれたらと願わずにいられないのは僕だけでしょうか?

 
と、書いたものを読み返してみると、ブログ一話丸ごとゾンビ愛に満ち溢れるブログでした。(笑)


嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html
author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:映画, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2420