RSS | ATOM | SEARCH

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先日は大原まで毎年買っている筍を買いに出かけてきました。

ちょうど旬の時期で、雨降り後には買いに出かけるチャンス到来です。

旬とは

魚介類や蔬菜 (そさい) ・果物などの、最も味のよい出盛りの時期。「旬の魚」「たけのこの

物事を行うのに最も適した時期。「紅葉狩りの旬

古代、宮中で行われた年中行事の一。天皇が紫宸殿 (ししんでん)
に出御、臣下に酒を賜り、政務を聞く儀式。もとは毎月1日・11日・16日・21日に行われたが、平安中期以後は4月と10月の1日だけとなった。4月を孟夏 (もうか) の旬、10月を孟冬 (もうとう) の旬といい、合わせて二孟の旬という。このほか、朔旦 (さくたん) 冬至の旬など、臨時の旬もあった。

「形動」評判になっているさま。

また、最新であるさま。「もっとも旬な話題」

まさに旬ですね。



今年の筍は大きいとの事でどれ買うか迷います。

 

山盛り買いたいところですが、嫁が怒るのであまり買えません。

しっかりガッツリ食べるくせに、茹でるのが面倒なので怒るわけです。

解せない。(笑)



Facebookを拝見してると旬を意識して料理されてる方や、上手く調理されてる方をお見受けします。

逆に春夏秋冬がある日本に京都に住みながら、旬も季節感も全くない料理ばかり食べておられる方も多くお見受けします。

一概にどちらが良いとは言えませんが、子供がいて是非見習いたのはどちらか一目瞭然でしょうね。

と、旬を意識したら筍をたくさん食べる意義が分かりそうなもんですけど。(笑)


精神科医というのは妻が無料でしてくれる回答を、高額でしてくれる人のことである。 (作者不詳)



嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!


★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:日常の出来事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2421