RSS | ATOM | SEARCH
今年の漢字は「災」

JUGEMテーマ:日記・一般





1年の世相を表す「今年の漢字」に「災」が選ばれたとの事。


京都市東山区の清水寺で12日、日本漢字能力検定協会(同区)が発表した。

応募総数19万3214票のうち、2万858票を集めた。


 
Facebookの知り合いの方でも、今年中途から予言していた人もいたりして。

 
昔から自然災害の多い日本列島なので、これからも多くの災害が起こることでしょうし、備えは万全にということでしょうね。

 
南海トラフ地震の被害想定も詳細が出るにつれて、古今未曽有の災害規模になりそうです。

http://www.asahi.com/special/nankai_trough/

 
小さな子供さんやお年寄りのおられるご家庭は備えを充分しておいた方が良さそうです。


 
生きてる間に起こる確率高いですし。

 
そう言えば今年は人の「災」の話題を聞くことが多かったような・・・。

 
息子さんが勤めるとこが全てブラックな企業で、鬱を発症して強制入院させられたという方複数知ってます。

 
多分話を伺うと普段から真面目で勤勉な息子さんだったのでしょう。

 
気の毒ですし災難です。

 
かと言えば地元の中学校に行けずに不登校になった子供さんのケースも複数。


これ全ての中学校に満遍なく不登校の子がたくさん潜在してるということなのでビックリですが。


 
聞いてる限り学校も先生もロクな対応をその子供に対してしてないですが、そもそも子の身を守るのは親の責任だと思いますし、イジメが原因の事も多々ある訳です。


親も時と場合により学校へ「行かせない勇気」が本当に必要な時代が来てる気がします。


嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou


嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp


京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!
author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:日常の出来事, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2540