RSS | ATOM | SEARCH
宮沢賢治の母校

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先月、岩手県から修学旅行の合間にインタビューに来られた岩手県立盛岡第一高等学校のフィールドワークの報告書が届きました。

聞くところによると岩手ダントツNO.1の進学校との事で、関東の有名大学に進学する生徒さん達も多そうです。

 

今回は「スーパーグローバルハイスクール事業の一環」として、研修旅行を活用して昨年から開始されたものとの事。

 

グローバル課題の解決に向けた取り組みをされてるそうです。

 

曰く・・・

 

盛岡第一高校は、盛岡市にある県立の共学の進学校で、県下ナンバー1に位置するトップレベルの高校です。前身校である「公立岩手中学校」からの歴史は古く、創立136年を数える伝統校です。普通科の他に理数科が1クラス設置されていますが、入学時は括り募集で、2年次からの選択制になっています。2016年の進学実績としては、東大9名、京大2名、東北大46名、北大9名をはじめとする国公立大学に205名、私立大学では早慶32名などです。 部活動においては、自主自立を尊ぶ盛岡第一高校を特色付けるものとして、応援団の存在があります。全校生徒をすでに応援団と見立て、選挙で選ばれた者を応援委員(いわゆる応援団員)として、応援団を形成し、全校を引っ張っていきます。卒業生の中に、宮沢賢治がいます。

 

卒業生に宮沢賢治って最高ですね。

 

自主性を重んじる校風だそうで、女性の先生と一緒に数時間話をさせていただきました。

 

 

生徒さんの一人の実家が家業で味噌を作ってるということで、お味噌をお土産で戴きました。

 

最近は地方でも子供の貧困問題やこども食堂に関心が高いらしく、岩手の盛岡でもこども食堂が複数あるそうです。

 

色々話した中、一般的な机上の空論に陥ることなく、地元京都の高校生達の様に、実際にこども食堂や子供達と関わるイベントに参加して、学び体験し経験している姿に僕自身が感動していることや、続けている意義などを伝えました。

 

彼らや彼女達にも伝わることはあったらしく、まとめでは自分達で活動を広めて行きたいと書いてくれています。

 

大人は損得や利害関係、感情等でブレる方が多く見受けられように感じますが、高校生や大学生はまだまだそんな域に達していない子達がほとんどですし、これから社会人になるにつれて、色々な対人関係等を経験し学ぶことでしょう。

 

少し変わったことをすると「村」社会では同調性圧力がとんでもなくかかりますし、それは岩手などではもっと凄いかも知れません。

 

しかし実際京都でも「よそ者 若者 馬鹿者」と言われている人達が、着実に地歩を踏み固めている姿をネットやSNSで見れる時代になってます。

失敗も多いかも知れませんが成功した時の成果も大きい。

 

無謀な挑戦とみるか、突破して突き抜けるかは紙一重です。

 

幸い僕のお客様や周辺には何故か僕も含めて「チャレンジャー」(笑)が集まってますし、この流れはどんどん大きくなることはあっても、萎むことは無いでしょう。

 

今年も数多くのチャレンジャー待ってます。

 

それに伴い今年は中学生や高校生達、大学生や専門学校生達を前に話すことが増える予定です。

 

後、SNSの投資話や仮装通貨等のお話は結構ですし(笑)

 

1人で儲けちゃってください(笑)

 

嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 

 

 

嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp

 

 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

 

 

 

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

 

 

 

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

 

 

 

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★

 

 

 

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

 

 

 

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

 

 

 

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:こども食堂, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2550