RSS | ATOM | SEARCH
敵がいる

 

「やめたい」と言ってる人がいます・・・ここ最近こども食堂について良く受ける質問・・・人間関係と組織とモチベーションについて。

 

 

先日も組織運営についてOさんやYさんより色々と相談を受けました。

 

 

こども食堂を続けていく中で、やめたいという相談がチラホラありますとの事。

 

 

お話を聴くと・・・大変そうです。

 

 

やめたい・・・やりたくない人を構ってるのは本当にしんどいと思います。

 

 

よっぽど意志が堅固で無いとそんな人に構ってるうちに引きづられます。

 

 

特にやめたいと言ってる人の中で、自分が居ないとオペレーションが廻らないと勘違いしている人ほど悩んでる振りをしがちかと。

 

 

そしてそんな人ほど確実に足を引っ張ります。

 

 

僕的にはそんな方は元々「気楽に楽しいことだけ」、「美味しいところだけ」で良い恰好してやりたいだけであり、ちょっとしんどいことがあると長続きしません。

 

 

子供達や地域の為にとか、何が何でもやり抜く使命感や誰かの為にという意識が低い方かなと。

 

 

人伝に「やめたい」「やりたくない」と聞くと、正直しんどい場面かも知れませんが、そこはほっとくのが一番。

 

 

その人を元に戻そうという努力をするよりも、他の人を探すなり育てる方が早くて効果的です。

 

 

自分の精神衛生上でもメリット大です。

 

 

去る者は追わず来る者は拒まず・・・どの組織にも通用する格言です。

 

 

その人と心中する気でやりたい方なら別ですが。

 

 

こんな風に書くとドライに感じるかも知れませんが僕なりの真実です。

 

それよりも早めに「本気でやり抜くか肚を決める時が来たな」くらいの感覚でやると良いかとアドバイス。

 

 

「敵がいる?

 

良いことだ。

 

それは人生の中で何かのために立ち上がったことがあるという証だ」

 

【ウィンストン・チャーチル】

 

第二次世界大戦中、ドイツに敗戦ぎりぎりまで追い込まれた英国を救った首相の言葉です。

 

 

嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 

 

嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp

 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

 

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

 

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

 

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:こども食堂, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2594