RSS | ATOM | SEARCH
フード×テクノロジー
早いもので一年も後半戦折り返しの7月に突入してます。
 
御蔭様で前半期間仕事も忙しく、ほぼ定休日でも休みなく動き、大手不動産会社の週休二日制を横目に羨ましく思いながらみっちり仕事をしてました(笑)

休みの日は休みで仕事や物事の事をじっくり考えることも出来るので大事なんですがね。


僕が不動産業界に入り20年近く経過した現在、不動産業も含めてサラリーマンの方も昔ほど残業で稼ぐということが出来なくなり、定時をキッチリ守り休みも多くなると、稼ぎ的にはどうなんでしょう???という事も。


 
「働く」はOKでも「働かせられる」のはダメなんで難しい加減ですね。

 
その点趣味やライフワーク分野は休みの日こそ動けるので、働いた感が無くて良い感じです。

 
一年の後半戦は京都市内の複数の高校(超進学校)から嵐山こども食堂の事を教えて欲しいとの依頼もあり、授業単位のボランティア活動も随分高校生の間に根付いてきてる様子も伺えます。

 
進学にも凄く影響があるでしょうし。

 
後はコラボイベントの打ち合わせが何個か現在進行形で動いてますのでそれも形にしたいところ。

 
食品関係者や企業、そして飲食店も「食品ロス対策」が具体的に動き始めており、一気に状況が変わるタイミングが来てる気もしています。

 
そんな中僕が注目しているのが「完全食」。

こんな製品です。


フード×テクノロジーでフードテックと呼ばれてます。


 
これは人間が1日に摂取すべき栄養素を分析し、それをパウダーなどの形に置き換えたものです。

 
これを水などに溶かして飲めば、従来の食事が不要になるというわけです。

いわゆるダイエット食とは異なり、これ単体で栄養をバランスよく摂取することを目的としていて、食生活の偏りを是正するのにも役立つほか、忙しい時でも調理や後片付けの手間がかからないため、仕事が忙しくついつい昼食を抜いてしまっていた……といった生活に陥りがちなビジネスパーソンにもぴったりです。


との事。

ここは「飲む・作る・噛む」で「すべての栄養素を好きな時に好きなだけ」をキャッチフレーズに売り出しておられます。

具体的な製品は「パウダー」「グミ」「ドリンク」です。


これもこども食堂での非常食としての配布にも使えて役立ちそうです。


大手企業様の災害備蓄品のローリングストック品としての備蓄も増えていきそうな予感もしますし。


 
こういう製品を知ると毎日変わらない様に見える日常も、少しづつだけど確実に進化してるんだと感じる瞬間です。

 
嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 

 

嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp

 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

 

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

 

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

 

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

 

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫

http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:こども食堂, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:00
-, -
Comment









Trackback
url: http://mitubachiblog.jugem.jp/trackback/2632