RSS | ATOM | SEARCH
ふくしまこどもキャンプミーティング

 

先日は今月に開催される「ふくしまこどもキャンプ」の打ち合わせに、京丹後よりFさんが当社まで来店されてました。

 
もう既にスタートまでのカウントダウンが始まってるので、事前準備や送迎手配など現地ではやることがいっぱいあるようです。

 
ちなみに「ふくしまこどもキャンプ」とはこんな取り組みです。(昨年の写真を掲載)

 

主催・「ふくしま・こどもキャンプ丹後の海」

後援・京丹後市教育委員会 京丹後市社会福祉協議会 宇川アクティブライフハウス 食と健康 ゆるボラ丹後の会

主旨・2011年の東日本大震災から8年余りが過ぎましたが、今なお復興とはほど遠い生活を余儀なくされている方々がたくさんいます。

福島でも様々な地域で避難指示が解除されましたが、避難を続ける親子もたくさんいます。

 

「福島の児童養護施設の子ども達に自然豊かな丹後での夏休みを」と実施してきた「ふくしま・こどもキャンプ」も今年で8回目となります。

 

この間みなさまには多方面にわたりご協力ご支援いただきましたこと、心より感謝申し上げます。

 

たくさんの方々に支えられて貴重な体験ができるこのキャンプを子ども達は大変楽しみにしています。

 

そして、毎年それぞれに成長した姿を見せてくれています。

 

継続には厳しい状況があるものの、出来る限りこの活動を続けていきたいと思っております。

 

との事。

 

海もあり山もあって豊かな農産物や海の幸も豊富で環境抜群の京丹後で子供達と一緒に遊んで勉強する・・・そんな活動に嵐山こども食堂も共感し、参加お手伝いさせていただき、食事も提供させていただくことに。

 

今年も嵐山こども食堂からは10数名以上がお世話になる予定です。

 
小学生から中学生、そして高校生に大学生達。

 
日頃から嵐山こども食堂を支えてくれているたくさんのメンバーが、このふくしまこどもキャンプでも活躍してくれます。

 
そしてなんと大学生達は高校を卒業して東京の大学へ進学した子達が、このふくしまこどもキャンプで小さい子供達のお世話をするためたくさん関東から駆け付けてくれるようです。


 
そして小学生や中学生達はさすがに現地に駆け付ける足が無い為、僕が送迎を引き受けることになりそうです。

 
今年の7月の天候と気温予想は昨年と違い平年並み。

 
昨年のあの猛暑は勘弁して欲しいですが(笑)

 
ふくしまこどもキャンプ期間中の嵐山こども食堂のオリジナルメニューのご提供も決まり、手配も無事済ませました。

 
現地の京丹後の皆さんも嵐山こども食堂から参加のお手伝いの皆さんも、そしてご寄付や援助を戴く支援者の皆様も、このイベントを楽しみにしていただいてる様子です。

 
現地では今後いつどこで起こるか分からない災害に対するボランティア活動への参加取り組みを教えてくださる方々や、巨大地震発生からの対応の仕方を経験者の皆さんが直接話して聞かしてくださる場でもあり、お手伝い参加の子供達にも良い経験になると感じてます。

 
海に山にBBQに祭りに温泉とアクテビティ体験も盛りだくさんなので、そっちにも体力が必要ですが、子供達はそちらの遊ぶのが本業なので凄く楽しみにしてる様子です(笑)
 
温泉で一日の疲れを取ってリフレッシュしての7日間。


 
子達はある意味バカンス気分かも?(笑)


皆で色々学んで勉強もしながらひと回り成長して帰ってくる予定です。




 

嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 

 

嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp

 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

 

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

 

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

 

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

 

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫

http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:こども食堂, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
映画「アラジン実写版」
先日は家族で映画「アラジン実写版」を観てきました。


 
同じ実写版の「美女と野獣」が完璧だったので、このアラジン実写版にも期待して行きましたが大満足の出来具。

 

1992年にディズニーが制作したアニメーション映画。

 
日本での公開は1993年。

続編としてOVAが数本発売されるなど現在でも愛される大ヒット作品。

アメリカでは1993年の年間ビデオ販売数が2400万本と年間1位の売り上げ記録を残している。

日本でもセルビデオの出荷数が220万本と歴代1位の売り上げを誇っている。



 
アラジンのあらすじは・・・

砂漠の王国であるアグラバーに暮らすアラジンは、相棒である猿のアブーと共に食料を盗んでは徴兵に追われるような毎日を送る貧しい青年であった。

しかし、盗んだパンを貧しい子どもたちにも分け与える心の優しい青年でもあった。

時を同じくして、アグラバーの王女・ジャスミンは父親である国王・サルタンに結婚を急かされていた。

婚約相手候補として他の国の王子を紹介されるが、王女としての価値しか見出されないことに辟易し窮屈な王宮の生活にうんざりしていた。


皆さんたぶんあらすじは良くご存知でしょう(笑)
ジーニー役はウィル・スミスです。

 
吹き替えで観たのですが、声優さんも抜群でした。

 
アラジンは中村倫也さんでジャスミンは木下晴香さん。

 
ジーニーは山寺宏一さんでジャファー役は北村一輝さん。
 
どの声優さんもハマってます。

特にジャスミン役の女優さんは抜群に綺麗でした(笑)

 
声優の木下晴香さんの声と歌もメッチャ良かったです。

 
おススメです。

 

嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 

 

嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp

 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

 

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

 

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

 

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

 

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫

http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:映画, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
セカンドインパクト

 

昨年9月4日の台風21号の暴風から続いたお家の修理やリフォーム工事もようやく先が見えてきました。

 
京都市内を中心に八幡や亀岡方面までカバーしながら仕事の段取りをしてましたが、普通のリフォームや新築工事現場にも取り掛かれる算段が出来そうです。

 
今回も当社のお客様には該当しなかったのですが、火災保険の無保険状態の方がチラホラおられました。

 
年金暮らしや年配の方の中には、保険代が勿体無いと考えておられるのか、台風被害などで無保険だと全額自腹となります。

 
補修から一歩進めて屋根もどういう修理か進化させるかよく考えておかないと、もし今年や数年後に巨大台風が直撃して再度暴風雨になった場合、無保険で瓦屋根では同じ被害が起こる可能性が高まりますので、ちゃんとした保険をおススメしておきました。

 
そして次に気になるのが地震です。

 
今後20数年以内に必ず起こると言われてる南海トラフや東海地震、首都直下型地震等。

 
火災保険に付随した地震保険がありますが、これは火災保険の評価額の半額までしか保証されないのです。

 
生活再建の為の保険です。

こうなると高額の住宅ローンもリスクでしかありません。


 
この地震保険も途中でやめる方が時々見受けられますがかなりの高リスクです。

 
世界の巨大地震の20%が日本で起こってるとも言われてますし。

 
世界有数の巨大地震大国が日本です。

 
政府の意向に沿ったマスコミ報道の仕方なのか、防災は国や自治体任せではなく、個人責任という流れを最近凄く感じます。

 
巨大災害が起こった場合を想定しての前振りかも知れません。

 
巨大災害から地方は復興出来ても、首都や中枢地域の復興はかなり難しいと誰でも想像できると思います。

 
今月に京丹後市で開催される「ふくしまこどもキャンプ」に小中学生や高校生達、そして大学生達と社会人でチームを組んで嵐山こども食堂として参加してきます。

 
そこでは東北大震災を体験した方々の話も聞かせていただきますので、リアルな体感として皆で何か感じ取ってくれたらなと考えてます。

 

嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 

 

嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp

 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

 

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

 

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

 

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

 

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫

http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:土地・新築・リフォーム・仕事のこと, 06:00
comments(0), trackbacks(0)