RSS | ATOM | SEARCH
七夕ショータイム


JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

昨日の7月8日日曜日の京都は晴れ。


ようやく大雨も落ち着きましたが、グラッと地震が起こったり、台風の目がハッキリ現れた台風が向かってきてたりで、まだまだ落ち着かない気分です。

そして一昨日の土曜日は七夕でしたね。


最近の子供達は七夕の物語を知ってるんでしょうか?

笹に短冊を飾るのは我が家の娘達も知ってるようですが・・・。

先日Facebookに「ママが痩せますように・・・」と書いた短冊を見つけたくだりがあって爆笑してしまいましたが(笑)

そう言えば最近映画「グレイテストショーマン」を観ました。

Facebookでも皆さんが「良かった!」とか「観るべき!」と言っておられた訳がようやく分かりました。

ミュージカル好きな方には必見ですね。


歌と踊りが素晴らしかったです。

最近ではピカイチかな。

 


話題は変わり先日はお客様とお家の仕様決めで設備メーカーのショールームへGO。

下の写真のお客様も20代前半と初々しい。

僕も未だに髪の毛が初々しいと言われますが・・・いつ生え揃うのか(笑)

 

今年の七夕は年一回で良いからこんなお客様と巡り合いたいと祈願(笑)


人生初の体験にドキドキしながら色々検討されてる姿を見ると、家探しや設備選び全てエンターテインメントだなと思います。

まさにそこは「ショールーム」ならぬ「ショータイム」。

服を買うにしても、食品を買うにしても、色々な場面で分かった振りをするのも有りですが、素直にプロの説明を聞いてあれこれ検討するのも大いに得するもんだなぁと実感しつつ、一緒に色々見て回りました。



「何も引っかかるとこが無い」

「何も気にならなかった」

「家だけ」はこんな状態でお取引できることが本当に喜ばしいと感じます。

そして先程の映画「グレイテストショーマン」で主演のヒュー・ジャックマン演じるP.T.バーナムは実在の人物だとか。


 

 

 

人を喜ばせる・・・しかも本当に喜んで貰う・・・本気で喜ばせることは難しいことだと思いますが、生き様が正に「グレイテストショーマン」です。

人生の最後に何を残せるか・・・自分自身への今後の課題ですわ。

と、書きながらちょうど今は決算準備で領収書やレシート見過ぎて目が赤く充血し続けてうさぎの様です。

 

良い目薬買わねば(笑)

 

 

 

当ブログをお読みくださった方へ。

この「土地・新築・リフォーム・仕事のこと」ブログでは数万円から数百万円の金額がお得になる知恵と経験をお教えてしています。

気になる方はFacebookにてメッセージをください。

 

→→→https://www.facebook.com/takatsugu.takahata



嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 


嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp
 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!


右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

 

 

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:土地・新築・リフォーム・仕事のこと, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
京都集中豪雨

JUGEMテーマ:日記・一般



7月5日の夜中に突如鳴り響き出した災害警報。
 
避難勧告や避難指示などの文言も多く含まれており、該当地域や地区情報も入り混じって何が何かわからないほど。

大雨による土砂災害情報が多数を占める中、心配なのが先日の大阪北部地震の被害。

当社のある右京区西院のお家の屋根です。

日本瓦を繋ぎとめている銅線が地震の揺れで千切れ、瓦がめくれ上がり雨漏りします。


一夜明け6日金曜日の朝。

他のお客様より雨漏りの緊急連絡が。

災害時には必ず困っておられるお客様がおられます。


 
最短で対応できるように動きました。

 
そういう意味では、こんな時でも数少ないお客様相手にしっかり営業して商売されてる馴染みのパン屋さんや飲食店さんは尊敬します。

差し入れにも好都合ですし。

その後は嵐山渡月橋付近の桂川を偵察。

ちょうど渡月橋が警察によって封鎖され、渡月橋より上流も通行止めになった直後。

当社のお客様が働かれている料亭や飲食店が立ち並ぶエリアです。


 
5年前も大きな被害が出た場所だけに心配です。

何名かのお客様はすぐに連絡が取れたのでまずは経過観察します。


 
あるお客様は北海道、ある方は仙台など日本各地におられて状況をほぼ知られなかったので、こちらがビックリです。


下の写真、渡月橋もかなりの濁流がぶち当たってます。

橋の欄干に丸太や小屋などが挟まると、一気に溢れる可能性が高まります。


渡月橋下流側もかなり水位が上がってます。


5年前の台風18号の被害は今も思い出しますが、その翌年も大雨で水位がかなり上がり危ない時がありました。

今までの経験や予測は完全にアテにならないなと実感します。


下の写真はMBSかな?


 
テレビのレポーターさんが張り付きで生放送されてます。

この時点では6日金曜日午前ですので、その後の経緯は予測不可能でした。


その後は熱心に情報収集してくださる信頼出来るご近所さんや京都在住の友人の情報だけを頼りに仕事に没頭。

少し落ち着いたので再度情報収集開始。

日吉ダムもダムの竣工式以来一生開けないと噂されていた「クレストゲート」からの放水も開始したそうです。

ダムも桂川の流れの一部と考えると、2時間ほど遅れで渡月橋辺りに膨大な水量が到達します。


折角桂川の要所要所で浚渫をおこなって大規模な工事をされてましたが、これでまた大量に土砂が堆積します。

そしてまた数年後かいつか大量の雨が降り・・・繰り返しの気がしますが。

 
そして今回の大雨による災害も京都市水害ハザードマップにほぼ予測されています。

これはホームページからでも確認できますので、一度確認してみてください。
 
このハザードマップで注意すべきは左下の文言。

 
「立退き避難が必要な区域」(建物の倒壊が想定される区域)

 
と記され、尚且つ・・・

 
「堤防が削られて全ての建物の倒壊が想定される区域」

 
「水の流れによって木造の建物の倒壊が想定される区域」

 
とはっきり明示されています。

 
僕的にはこれは被害が出た際の逃げ道作りにも思えるのですが気のせいでしょうか?

 
全てが無事終わり何事も無く、雨が止むと言われてる月曜日を迎えられることを祈ります。

 
今日7月7日土曜日で大雨3日目。

 
梅雨の全期間の雨量がこの3日間で上回ったとのこと。

 
気をつけてください。
 

 

 

当ブログをお読みくださった方へ。

この「土地・新築・リフォーム・仕事のこと」ブログでは数万円から数百万円の金額がお得になる知恵と経験をお教えてしています。

気になる方はFacebookにてメッセージをください。

 

→→→https://www.facebook.com/takatsugu.takahata



嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 


嵐山こども食堂Facebookページhttps://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/

 

 

株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」http://mitubachiblog.jugem.jp
 

 

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!


右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★

★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html

author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:土地・新築・リフォーム・仕事のこと, 06:00
comments(0), trackbacks(0)
「京都府庁こだわりマルシェ振り返り」&次回予告「瞬間、心、重ねて」

JUGEMテーマ:日記・一般




過日の6月10日(日)に開催された「京都府庁こだわりマルシェ」の振り返りミーティングが開催されたので参加してきました。

当日の模様はこちらをどうぞ→
クリック

今回は野菜の生産者の方々や畜産農家の方々、配達の方に企画立案の裏方の方々、当日のスタッフの方達、お弁当を買っていただいたお客様、本当にたくさんの方々よりご支援と応援をいただきまして、嵐山こども食堂のオーガニック野菜弁当50食が見事完売。

振り返りミーティングでは1個1000円のお弁当也・・・のドラマや今後の繋がり方を再確認してきました。

数百人、数千人のご来場者の中からご記入いただいたアンケートを今回拝見しましたが、そもそも「こども食堂×オーガニック」の相性や提案がどこまで世間に受け入れられるかだと思いましたし、これだけ予想以上の反応だとは正直思ってもみませんでした。

 
来場者アンケートでは・・・

「こども食堂とオーガニック、もっと普段からコラボしてもらえたら」

「こども食堂は食事を充分に採れない子ども達への食の提供と考えていた。発育発達時に質の高い食物を摂ることことは重要であるが、一方でその分費用が掛かる。食材の購入や調理する人の仕組みがどうなっているのか知りたいと思った。」

「こども食堂とオーガニックがつながるというのがとても画期的だと思いました。」

「初めて参加しましたが、とても良いプロジェクトだと思いました。とても勉強になりました。」

と概ね大好評な内容。

僕自身もこれ程手応えを感じれる内容だとは、事前の想像を遥かに越えてて嬉しかったです。

 
やりがいを落とし込み完了です。(笑)


また今回は総合地球環境学研究所FEASTプロジェクトの方々が主体のイベントで大変お世話になり本当に助けていただきました。


 
京都大学の秋津教授にはかなり切り込んだ内容の課題をいただきましたが、今後の企画や取り組みにはこども食堂としての新たな課題や役割もあるのではないのかと強く感じました。

アンケートにもあったように「食事が充分に採れない子ども達への食の提供」だと、こども食堂の存在を捉えている方が世間にはまだまだ多いと思いますし、そこからスタートしているこども食堂の運営団体も多いと思いますが、実際はその段階はかなり昔に通り過ぎてる団体も出ています。

嵐山こども食堂もそうです。


 
次は「たまの休日に家で作るのも面倒だし」とか「一食くらい手抜きして外食でも」と普段使いの一部に組み込んでいただく感覚かなと感じます。

次は家庭でもなかなか普段使いしていない方が多いオーガニック野菜がこども食堂でふんだんに使用されていたら・・・が現実になろうとしている段階です。


 
僕的にも嵐山こども食堂に良くお越しいただく年配の常連さんも口の肥えた方が多く、そのご期待に応えるためにも味とボリュームは常に意識してますし、子供達はもっと素直に「食べなきゃ損」みたい感覚が大半だと思いますすが(笑)
 
ある意味家庭でもこれだけ食材にこだわって、これほど手間暇掛けた手の込んだ料理は出せませんし、出しません。(笑)

そして嬉しいことにオーガニックについては今回凄く勉強させていただきました。


 
普通のスーパーの卵でも遺伝子組み換えのトウモロコシ無しでは、鳥もあれほどのハイペースで卵を生み出せないですし、卵アレルギーも増々増えてきて最近はよく耳にするようになりました。

畜産も自然循環サイクルを意識した同じ価値観を共有する方が、今週末に東京で集まって決起集会をされるそうですし、やはり経済性や利益率を求めているばかりでは続かない世の中が到来したのだと強く感じます。

下の写真はISO工房さんのオーガニック中国茶。

透明に近い緑茶とのこと。

今回のイベントでこの中国茶がオーガニックだということに感銘を受けた方が続出したみたいです。

金閣寺に行かれた際は是非お土産に(笑)

今回も飲みましたが美味し。


これで振り返りが無事終わったと思ったら、この流れのままに次回は乗っかり型で南区のハピネスこども食堂さんの宇野さんからイベントに呼んでいただきました。

ボンバー娘・宇野さんからのお誘いを断ると、マジに東寺で加持祈祷されそうで怖いっ(笑)
 
イベントはこんな感じです。
 
まさにマニアの集い(笑)

「瞬間、心、重ねて」(自分命名タイトル)(笑)

嵐山こども食堂もユニゾンさせていただきます。

 

子ども食堂運営関係者様、一緒に運営の悩み事解決しませんか?!

子ども食堂を運営したい人・運営している人・とにかく詳しく知ってみたい方ぜひご参加ください。

当日は「ハピネスこども食堂」の開催会場にて、「嵐山こども食堂」代表 高畑氏、他京都市内にてこども食堂の運営をされている代表が集まり、京都里親会サポートセンターからもご参加いただき、子どもを対象とした支援を行なっている人たちが集まりパネルディスカッションも行います。(現在参加者調整中・決定次第更新していきます!)


日時:7月16日(月祝)
場所:唐橋文化教育会館(ハピネスこども食堂)JR西大路駅徒歩8分
参加費:700円 資料・お土産つき
タイムスケジュール:
12:45〜受付start
13:00〜 第一部
13:40〜第二部
〜休憩〜
14:30〜第三部
16:00終了
希望者のみ懇親会有り(別途参加費要)


第一部 ハピネス子ども食堂 代表 宇野明香
「こども食堂の始め方〜資金面・人手・参加者の集め方〜」

第二部 京都里親会 サポートセンター青い鳥 西村 様
 子どもたちへのサポートの違った方法〜里親について〜

第三部 子どもを対象とした支援者によるパネルディスカッション
 当日、参加者からの質問を受け付けパネリストによる回答や、今後の展望などを予定しております。


様々な場所で子どもたちを対象とした支援の輪が広がってきています。
国や自治体、民間企業などこども達を支援していく後押しがたくさんできている中、何か行動に移したいと考えている方、現在取り組んでいるが行き詰まっているという方、ぜひ私たちと一緒に子どもたちへの支援のあり方を考えてみませんか?

当日はハピネスこども食堂の会場にて開催を予定しておりますので実際の現場を見学していただけます!^ ^

ハピネスこども食堂ホームページ→クリック

NPO化へ向けて着々と進んでおられるようですが、まさかハピネスさんがイベント企画されるとは・・・な驚きです。


 
多分宇野さんは女性でもあり甘さ妥協一切なしの「超現実主義路線」なんで面白いイベントになると思いますよ。(笑)

 
僕のロマンチズムは・・・皆さんに伝わるかなぁ?

 
嫁でもわからんしなぁ(爆)

 
まぁ、武士道とは・・・死ぬことと見つけたりで・・・生きましょう。(笑)


嵐山こども食堂ホームページhttp://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

 
author:京都で一番「ありがとう」といわれる不動産屋さんを目指している株式会社みつばちハウジングの代表取締役の高畑 高嗣(たかはた たかつぐ)です。, category:こども食堂, 06:00
comments(0), trackbacks(0)